スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マミ・デマルコ 追記

語尾に気をつけろ
言葉の後ろに「するだけ」をつけると何でも簡単そうに聞こえる。そこを「しないといけない」にすると難しく聞こえる。「するだけ」を連発する人って詳しく知らないことが多い気がする。そう言って人にやらせるし・・・

  1. ソースに埋め込まれたURLを変更 (するだけ ・ しないといけない)
  2. ダミーのサーバを立て (るだけ ・ ないといけない)
  3. Action Script 2.0 を Action Script 3.0 に (するだけ ・ しないといけない)

小学校の国語のテストでこんなのあったよな・・・「正しい方を丸で囲みなさい」とか。「するだけ」の方を丸で囲んだら間違いですよ。

「人が一人お星さまになるだけ」とか平気で言われそうだよ・・・

マミ・デマルコ 始動

「ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと」とか「アドレナリンジャンキー」のような、小ネタ集って感じの本のタイトルをいろいろ考えてみようと思う。
題して「マミ・デマルコ」プロジェクト。
アドレナリンジャンキーの著者 トム・デマルコ からとりました。
皮肉めいたダークな感じのジョーク集です。

重点的と闇雲とは違うのだよ
作業指示する人はただ「重点的に」と言うだけ。具体的な方法、注目する点など何も言わず。
気がつけば闇雲に。どこへ向かっているかも分からなくなる。多くの場合、指示者もどこへ向かっているのか分かっていない。
人の命に関わる仕事だったら、闇雲になんてできる訳がない。まあ、闇雲にやっていると体力を消耗し、その人間の命に関わるかもしれんが。ましてや、そんな仕事を人に強いるなんて言語道断。


誤差が生じているのではない。余裕があるのだ。
数学の偉い人が考えた折り紙は、まさに数学的作図。
数学の世界では、点には面積がなく、線には幅がなく、平面には厚さがない。
1ミリどころか、紙の厚さほどのズレでも途中で生じたら、最終形にたどりつかない。
人間には不可能・・・
古来より伝承の折り紙は少しずれたぐらいでも完成させることができる。
ずれたらちょっと見栄えが悪いというだけ。
でも、それは「余裕がある」ということではないか?


何かが足りないのではない。何かが多いのだ。
時間が足りない? いや、やることが多いんだよ。

売りとなる機能が足りない? もう十分多いですけど・・・
他社製品と差をつけるために、機能を加えるのではなく機能を削って成功したって話は最近よくあるし。

メニューの選択肢が少ない? いや、あなたの好き嫌いが激しいだけです。
プロフィール

マミ

Author:マミ
寝たきり、車いすの入院を経験し、ユーザビリティ/アクセシビリティへの意識が変わったと豪語するコンピュータプログラマ。

現在、腰椎分離症と不眠症に悩まさせれながら仕事復帰に向けてリハビリ中

マイアプリ

色色色色 〜色の辞典〜
バージョン:1.0
価格:¥170
iTunesで開く サポートページ
色々な方法で色を探します。
500を超える色すべてに、その色にまつわる豆知識も記載してあります。
資料として、暇つぶしにも良いアプリです。



本気出す 本気出すマニュアル
バージョン:1.10
価格:無料
iTunesで開く サポートページ
怠けてばかりの自分を自分で弁護していませんか?そろそろ本気出しましょう。

そろばん時計そろばん時計
バージョン:1.0
価格:無料
iTunesで開く サポートページ
この時計読めますか?
そろばんで時刻を表してみました。

Twitter
 
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。